一歩進んだディズニーファンに!年間パスポートの作り方

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーには年間パスポートがあります。

ディズニーリゾートによく行く人にとっては、かなり憧れがあるのが年間パスポートです。年間パスポートがあれば通常営業であれば1年間いつでも入園できるので、たくさん行く方にとってはお得なものになっています。

その年間パスポートの作り方がいまいちわからないかもしれませんので、書いておきたいと思います。

東京ディズニーリゾートの年間パスポートの作り方

年間パスポートは、1パークのもの(東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらか)と2つのパークのものがあります。価格は大人で1パーク63,000円、2パーク93,000円になっています。

大人
18歳以上
中人
12~17歳
小人
4~11歳
シニア
65歳以上
2パーク年間パスポート ¥93,000 ¥93,000 ¥60,000 ¥79,000
東京ディズニーランド年間パスポート ¥63,000 ¥63,000 ¥41,000 ¥53,000
東京ディズニーシー年間パスポート ¥63,000 ¥63,000 ¥41,000 ¥53,000

作成できる場所

年間パスポートを作れる場所は、イクスピアリの東京ディズニーリゾート・チケットセンター、東京ディズニーランドのイーストゲート・レセプションになります。そのどちらかに行って作りましょう。

イクスピアリ チケットカウンター行き階段

イクスピアリのチケットセンターはこの階段を降りていく

必要なものは、年間パスポート代金と本人確認書類(免許証、健康保険証など)です。

これらを受付窓口に持っていき、申し込みます。代金を支払って申込書を書き、本人確認書類と一緒に受付に渡しましょう。

あとは、写真撮影するブースに案内され、そこで申込書と本人確認書類を小窓から渡します。

作る年間パスポートの種類などを確認してから写真撮影します。撮り直しは何回もできますので、納得できる写真を撮影してもらいましょう。

撮影が終わったら年間パスポートを作って渡されます。内容を確認して終了になります。余裕があればそのままパークに行って楽しむのも良いでしょう。

2パーク年間パスポートについて

2パーク年間パスポートは、1パークのものとは違うところがあります。

  1. どちらのパークも利用できる
  2. カードデザインを3種類から選べる
  3. 入場制限時は利用できない
  4. 1パーク年間パスポート2枚買うより安い

となっています。年間パスポートを購入する際は、参考にしてください。