【TDS】パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”は抽選あり。抽選方法のおさらい

2017年の夏、東京ディズニーシーではパイレーツ・オブ・カリビアン一色の季節イベント「パイレーツ・オブ・サマー2017」が行われます。

そのパイレーツ・オブ・サマーの限定ショーである「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」では一部の鑑賞場所が抽選で決められることが発表されました。

ハーバーショーの席が抽選で決められるということで、すべての来園者に良い席でみることが出来る可能性ができました。今までは良い席での鑑賞は朝から並んでずっと待っておくことが必要で、さらにマニアの人たちばかりが占領してしまう状況にもなっていました。

1年に1回来るかどうかのあまり来られないゲストが良い席でみる可能性ができたことを喜んでおきましょう。

今回、席の抽選方法をおさらいして、当日パークで抽選の仕方がわからないということが無いようにおさらいしておきましょう。

パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”の抽選について

ゲット・ウェット!の抽選は、2回目以降の公演が対象です。今のところ公演予定時間は

  1. 9:35
  2. 11:45
  3. 14:45

の3回です。このうち、11:45の回と14:45の回に席の抽選が行われる予定です。初回は全席自由席なので、朝早くから並ぶ人がたくさん出ると思われます。

座席指定エリア

座席指定エリアは、正面の広場(ピアッツア・トポリーノ:通称ミッキー広場)、リドアイル広場、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前の3箇所です。この3箇所はステージが作られているので、ステージ前は抽選ということになります。

そして、指定席は水に思い切り濡れる場所になるので、水に弱いもの(カメラ、スマートフォン、時計、化粧)などには気をつけましょう。

特にパークチケット、スマートフォンは防水ケースに入れておいて水に濡れるのを防いでおきましょう。

東京ディズニーシー座席抽選方法

東京ディズニーシーの抽選方法は2種類あります。抽選場所のビリエッテリーアで行う方法と、スマートフォンで行う方法です。

抽選場所で行う

ビリエッテリーアにある抽選マシンで抽選を行います。公演回を選んでグループ全員のパークチケットのバーコードを読み込ませて抽選スタートします。当選でしたら、席番号が付いたチケットが出てきます。

該当ショーの入場時間になったら、席チケットを持って指定場所に行きましょう。席チケットが必要になるので無くさないように、汚さないようにしておきましょう。

スマホアプリを使う

東京ディズニーリゾート公式アプリ「ショー抽選」アプリを使います。

東京ディズニーリゾート公式 ショー抽選アプリ

東京ディズニーリゾート公式 ショー抽選アプリ
無料
posted with アプリーチ

使い方は、GPSをオンにしたスマートフォンで、パークに入ってからアプリを立ち上げます。

あとはそのアプリで該当ショーと時間を指定して、パークチケットのQRコードを人数分読み込ませます。全員分のQRコードを読み込ませたら抽選スタートです。

当選したら、アプリにショーの名前と時間、席番号が出てくるので念のためにスクリーンショットを撮っておくかメモをしておきましょう。アプリから後で確認できますが、電池が切れたら大変なのでできればメモを併用するのをおすすめします。

入場時間になったら指定エリアに行ってパークチケットを提示します。キャストがバーコードを読み取って入場します。あとは、指定席で開演を待ちましょう。

パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”の抽選まとめ

パイレーツ・オブ・サマーのハーバーショーの一部エリアが抽選になるということで、少しだけ公平な状況ができました。どのゲストも良い場所で観ることが出来る可能性があるというのは喜ばしいことなので、今回の抽選は非常に良いと思います。

せっかくパークに来たのであれば、できればその時しか見られないショーは観て楽しんで欲しいと思います。防水は必須ですので、濡れても大丈夫なくらいにしておきましょう。