【TDS】ソアリン:ファンタスティック・フライトが2019年7月23日にグランドオープン

東京ディズニーシーで建設が進められていた「ソアリン」がとうとう2019年に稼働開始となります。

タイトルは「ソアリン:ファンタスティック・フライト」ということで、なかなか神秘的な感じがしますね。

今回はざっくりとソアリンについてまとめておきたいと思います。

ソアリン:ファンタスティック・フライトについて

ソアリン:ファンタスティック・フライトは東京ディズニーシーに建設されている大型アトラクションで、以下の特徴があります。

  • 匂いや風を感じるシアタータイプ
  • 1シアター87名で2シアター稼働
  • 約5分間の美しい映像
  • 海外のソアリンに追加映像をプラス
  • 身長102cm未満の方は利用不可
  • ファストパス導入

タイプで言えば、同じディズニーシーにあるシーライダーが一番近いでしょうか。

酔ってしまう可能性はありますので、ライド物に弱い方は注意しましょう。

 

まとめ

数年かけて建設が行われているソアリンもとうとう完成が近づいてきました。

最近はアトラクションの待ち時間も長いことが多く、こうした新規のアトラクションができると少しは待ち時間も平均化してくるかもしれません。

新しく登場するソアリン:ファンタスティック・フライトに期待をして待っておきましょう。