【TDL】ビビディ・バビディ・ブティックのオープン日が2017/04/21に決定

ビビディバビディブティックTDL

約1年前に発表されたビビディ・バビディ・ブティックのオープンですが、とうとうオープン日が決まりました。

2店舗目のビビディ・バビディ・ブティックのオープン日は2017/04/21(金)で、場所は東京ディズニーランドのワールドバザールになります。

女の子がディズニープリンセスなどの人気キャラクターに扮することができるのが売りなのですが、2店目でパーク内にできるビビディ・バビディ・ブティックの特徴はどのようものでしょうか。

TDLビビディ・バビディ・ブティック

東京ディズニーランドに新しくオープンするビビディ・バビディ・ブティックは、ディズニーランドホテルのものとは内容が少々違いますので、チェックしておく必要はあります。

東京ディズニーランドのビビディ・バビディ・ブティックの特徴は

  • ファミーリーフォトが撮れる「キングダムコース」がある
  • クラウンコースがなく、ドレスアップしてプリンセスフォト撮影が最低限あります。
  • パークフォトをセットにもできる
  • パーク内なので、別に入園チケットが必要
  • シンデレラのプレミアムドレスがある

という点です。

特に、パーク内で写真を撮りたい人、家族一緒に写真を撮りたい人は東京ディズニーランドのビビディ・バビディ・ブティックを利用することになります。

対象年齢

小さいお嬢さんをディズニープリンセスにするビビディ・バビディ・ブティックを利用できるのは、3歳~小学校6年生までになります。

コース種類

コースは大まかに2つ、それぞれパークフォト付きがあるので、全部で4つのコースになります。

  • キングダムコース
  • キングダムコース(パークフォト付き)
  • キャッスルコース
  • キャッスルコース(パークフォト付き)

です。

内容

プリンセスに扮するドレスアップを撮影するサービスです。

共通項目は

  • ドレス & シューズ
  • ヘアメイク
  • メイクアップ
  • キッズ用マニキュア
  • プリンセスフォト(スタジオ撮影)

になっています。

さらに、キングダムコースとキングダムコース(パークフォト付き)は家族で写真が撮れるファミリーフォト、キングダム及びキャッスルコースのパークフォト付きのみパークの風景をバックに写真を撮ってもらえるパークフォトがあります。

パークフォト

パークフォト例:プレスリリースより

ドレスについて

ドレスは、シンデレラ(プレミアム、ノーマル)、オーロラ、ベル、ラプンツェル、アナ、エルサがありますので、お好みのドレスを選びましょう。プレイアムドレスは25,380円ほどの追加料金がかかります。

サイズは100、110、120、130、140、150cmまでです。

シューズ

15~23cmの1cm刻みになっています。プレミアムドレスではプレミアムドレス用のシューズがあります。

所要時間

受付から撮影までの所要時間は、キャッスルコース、キングダムコースは75分ほど、パークフォト付きコースになると+30分の105分が目安になります。

価格

通常ドレス プレミアムドレス
キングダムコース
(パークフォト付き)
¥59,400 ¥84,780
キングダムコース ¥42,660 ¥68,040
キャッスルコース
(パークフォト付き)
¥54,000 ¥79,380
キャッスルコース ¥37,260 ¥62,640

注意点

ビビディ・バビディ・ブティックを利用するためには、基本的にはディズニーリゾート予約サイトで予約をすることになります。当日空きがあれば当日申し込みもできるようですが、あまりおすすめはしません。

また、予約するには申込金が5,000円かかり、クレジットカードで引き落としになります。当日ドレスアップが終わったら残金の支払いをすることになります。申込金は予約した日の前日まででしたらキャンセル料がかかりませんが、当日になってからキャンセルした場合は申込金がそのままキャンセル料となりますので戻ってこなくなります。

当日は予約名や予約時間などが必要になりますので、できれば予約メールなどをプリントアウトしておいたほうが良いです。

まとめ

東京ディズニーランド内にできるビビディ・バビディ・ブティックは、パーク内で写真を撮ることや、家族一緒に写真を撮ることができます。

また、シンデレラのプレミアムドレスはディズニーホテルのブティックではできませんので、そういう意味でもパーク内のビビディ・バビディ・ブティックはおすすめです。

プレミアム以外のドレスとシューズは単品販売もしていますので、お気に入りのドレスがあれば購入してご家庭で着ることもできますし、コスメポーチも持って帰れるのである程度再現することができるかもしれません。

ディズニーリゾートが手がける、ある意味ディズニー公式のプリンセス衣装ですので、良い記念になると思いますよ。