オープン券所有者に朗報?日付指定券限定入園日が2018/03/31まで未実施に

東京ディズニーリゾートでは、「日付指定券限定入園日」というものがあります。

日付指定券限定入場日は、入園する日付が決まっていないチケットでは入園できない日で、オープン券など有効期間内で使えるパークチケットでは入園できないというものになっています。

券種変更ができるオープン券であれば、手数料を支払って日付指定チケットに変えてもらうことも可能ですが、行くかわからない状態のときは日付指定するのも勇気が必要です。

そういうオープン券を持っている人にとっては少々困る日付指定券限定入園日が、2017年すべて、2018年の1/1~3/31までは実施されないことになりました。

どういう理由かは発表されていませんが、指定してもあまりオープン券のユーザーがいなくて影響がないのか、入場制限が起きないくらいなのであまり意味が無いのか、とにかく制限が無くなったのは事実です。

2008/03/31までは、オープン券が使えるということで、持っている方は安心しましょう。

とはいえ、入場制限がかかった日は使えませんので、あまり混みすぎない日にパークへ行って楽しみましょう。