【TDS】家族におすすめブッフェスタイルのセイリングデイ・ブッフェ

セイリングデイ・ブッフェ

東京ディズニーシーの数あるレストランのうち、ブッフェスタイルのレストランが「セイリングデイ・ブッフェ」です。アメリカンウォーターフロントにあり、タワー・オブ・テラーとS.S.コロンビア号の間くらいの位置にあります。

昼食と夕食の2つの時間帯で営業していて、どちらもブッフェスタイルになっています。

季節イベントでスペシャルメニューになることもあり、また子供でも食べられるもの多いので、家族連れ人気のレストランです。

セイリングデイは出航の日の意味で、S.S.コロンビア号が船出に出るお祝いをするイメージになっています。お店の雰囲気とお料理をしっかりと味わいましょう。

基本のブッフェスタイル

ブッフェスタイルの良いところは、好みに合わせて好きなものを選んで食べられることです。その分自分で取りに行かなければなりませんが、たくさん食べることもできますし、デザートのみを食べることもできます。

ドリンクもソフトドリンクやコーヒーなどもあるので、余り困りません。追加料金が必要ながらもアルコールもありますので、お父さん方には好評です。

料金と制限時間

  • 大人 ¥3,090
  • 7才~12才のお子様 ¥1,950
  • 4才~6才のお子様 ¥1,230

基本はブッフェスタイルですので、好きなものを選んで食べることができます。

制限時間は90分になっていますので、結構ゆっくりとできます。食事は和洋折衷のメニューの中から好きなもの選びましょう。セイリングデイ・ブッフェの看板メニューはローストビーフで、カウンターの真ん中で切り分けてくれます。もちろん制限は無いので沢山頂いても問題ありません。

デザートも種類が多いので、食後のデザートで満足できるでしょう。

誕生日の対応

セイリングデイ・ブッフェでは、誕生日の人を見かけるとプレートに文字を書いてくれるときがあります。

セイリングデイ・ブッフェのバーステー

HAPPY BIRTH DAYと書いたプレートをテーブルまで持ってきてくれるのですね。これに華やかなデザートを盛り付けると、なかなか楽しいものになりますね。

季節イベントのスペシャルメニューもあり

特別イベントがあると、ブッフェメニューがスペシャルメニューになるときもあります。また、通常営業でもメニューが同じとは限りません。

ディズニー・イースター2017~ディズニー・ハロウィーン2017

スペシャルメニューなしの通常メニューです。

東京ディズニーシー15周年記念「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」

セイリングデイ・ブッフェメニュー

季節イベントによっては、スペシャルメニューになっている時があります。このメニューも特別メニューなのですが、装飾がないといまいちわからないというところもあります。

まとめ

セイリングデイ・ブッフェはプライオリティシーティングでの予約が必要です。気軽に食べられるものが多いので、家族連れでも安心して利用することができます。

東京ディズニーランドとは違って、東京ディズニーシーではアルコールも扱っていますので、好きな人は東京ディズニーシーを好む人も多いです。

90分しっかりと堪能して、東京ディズニーシーを楽しんでください。

東京ディズニーシーの食べ物屋さんはこちら