パークの外を回るモノレール、ディズニーリゾートラインを楽しもう

東京ディズニーリゾートには、ディズニーリゾートラインというモノレールが走っています。モノレールはパークのまわりを環状線として4つの駅を結んで、4分から~13分ほどの間隔で走っています。駅は

  • リゾートゲートウェイ・ステーション
  • 東京ディズニーランド・ステーション
  • ベイサイド・ステーション
  • 東京ディズニーシー・ステーション

の順番で止まり、最寄りのJR線である舞浜駅、オフィシャルホテル群、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーへの交通を担っています。

ディズニーリゾートラインも東京ディズニーリゾートの一部ですので、ゲストが楽しめることがいくつもあります。

東京ディズニーリゾートに来た時は、パークだけではなくリゾートラインも楽しんでみましょう。

ディズニーリゾートラインの楽しめるところ

ディズニーリゾートラインの楽しめるところをいくつかあげておきたいと思います。

ラッピングされている車両がある

ディズニーリゾートラインはそれぞれのパークの季節イベントによって、ラッピングや装飾がしてあります。ホームもそれに沿ったものになっていることがあるので、目で見て楽しむことができます。

スーベニアメダルがある

4つの駅それぞれに4枚ずつ、合計16種類あります。2017/02/01現在はディズニーシーの15周年メダル、2017年のメダルが各駅2枚ずつ用意されています。駅によって改札内と改札外にメダルマシンがおいてありますので、1日で全部集める場合はフリーきっぷを購入するのがおすすめです。メダルの値段は1枚200円になっています。

フリーきっぷに限定デザインがある

券売機で販売されているフリーきっぷの絵柄がイベント開催期間はがあるとに沿ったものになっています。

2017/02/01現在は、アナとエルサのフローズンファンタジー、スイートダッフィー、15周年記念ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ3種になっています。他にも、グランドフィナーレのフリーきっぷが2枚セット台紙付きが限定発売されていました。

ディズニーリゾートラインオリジナルピンがもらえる

日付が違う使用済みフリーきっぷ3枚でディズニーリゾートラインのオリジナルピンがもらえます。ピンをもらうために使用したフリーきっぷは印を付けて返却されます。

2017/02/01現在は、東京ディズニーシー15周年記念のピンがもらえます(2017/03/17まで)。

まとめ

ディズニーリゾートラインは特に電車で来た人、オフィシャルホテルに泊まった人がお世話になると思います。ディズニーリゾートラインも東京ディズニーリゾートの一部ですので、しっかり楽しんでおきましょう。