【TDS】15周年記念アイテム「クリスタルコンパス」のまとめ

東京ディズニシーでは15周年記念のアイテムがいくつかありますが、その中でも特別なのが「クリスタルコンパス」です。

周年記念イベントで売り出されるようになったタイプで、ポイントに行って光を集めていくというものです。

光り物ということで、好きな人は好きなアイテムなのですが、3,000円するので手が出しづらいものに感じます。ですが、多機能ですので、他の光り物の2倍の価格とは言え、楽しめるという点ではまったく比較になりません。

2017/03/17で東京ディズニーシー15周年記念イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ グランドフィナーレ」が終了しますが、それまでに今一度クリスタルコンパスをチェックしておきたいと思います。

クリスタルコンパスについて

クリスタルコンパスは、東京ディズニシーの中で遊ぶことができるアイテムです。設置された7つのポイントで光を集めたり、ショーの音楽やエントランス付近にある「ウィング・オブ・ウィッシュ号」の演出に合わせて光を放ったりします。

クリスタルコンパスがどのような時に何が起きるのかをまとめておきたいと思います

「ウィング・オブ・ウィッシュ号」の演出に合わせて光る

ウイング・オブ・ウィッシュ号は、アクアスフィアのそばにある大きい船のオブジェです。15周年イベント中に設置されています。

この「ウィング・オブ・ウィッシュ号」が青く照らされて音が流れるとき、クリスタルコンパスも合せて光を放ちます。5分ほど待てば始まりますので、Pモードにしたまま気楽に待ちましょう。

ディズニーシー内のポイントで光を集めて遊べる

特にお子さんが好きなタイプのものです。ディズニーシー内に7つのポイントがあり、そこで通信をすると光をひとつあつめられます。7つの光を集めるとミッキーのメッセージが聞こえてくるのと、7つの光を集めたときだけの光の演出がクリスタルコンパスに出てきます。7つめの光を集める前から聞く準備と観る準備をしておきましょう。

ファンタズミック!に連動して光る

ディズニーシーの夜のレギュラーショーのファンタズミック!の演出に光り輝きます。これは15周年記念イベントが終わっても続く予定になっています。

夜の「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー~シャイン・オン~」に連動して光る

15周年記念イベントでのハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー~シャイン・オン~」の演出に合わせてクリスタルコンパスが光り輝きます。夜のショー限定のようで、昼間のショーでは特に光りませんでした。

結構派手に光り輝くので、ショーを観ながらクリスタルコンパスを見るのは大変なので、どちらかに集中したほうが良いかも知れませんね。

白いクリスタルコンパスを持ったキャストと通信して遊ぶ

時々白いクリスタルコンパスを持っているキャストがパーク内にいます。そのキャストと通信をすると、特定の光でクリスタルコンパスが光ります。この色は保存できませんが、キャストと気楽に遊べるのでおすすめです。

ミッキーの声を聞いてみる

スタンダードモード(S側スイッチ)にすると、クリスタルコンパス同士で遊ぶことができます。通信を行うと色を渡せたりするので、暇つぶしになるかもしれません。

クリスタルコンパス専用スタンドに乗せて楽しむ

クリスタルコンパスをおける台座が販売されています。3,500円というクリスタルコンパス本体より高いのですが、幾つかの機能があります。Pモードにして置いておけば、台座のスイッチで音を出し、それに反応してクリスタルコンパスが輝くというものです。

「ウィング・オブ・ウィッシュ号」の演出、波の音など3つの音があり、それに合わせて光らせることができます。

クリスタルコンパスリセット方法

クリスタルコンパスで光を集めると、それ以降は集める遊びができなくなります。また、7つ集めた時のメッセージや演出を逃してしまった人はもう一度やりたいと思う時があります。

集めた光をリセットするのは、ゲストリレーションで行えますので、新しくクリスタルコンパスを購入する必要はありません。

リセットですので最初から光を集め直しですが、7つ集めたあとのミッキーのメッセージを聞きそびれた方は再チャレンジして、逃さないようにしましょう。

最後に

他の光るグッズに比べると2倍位の値段がするクリスタルコンパスです。

ですが、ただ付けて光らせるだけのものではなく、遊ぶことができるアイテムですので、お子さんはかなり興味が出てくるものかと思います。高機能なのでほかと比べてそんなに高いとは言えないものですので、興味があれば2017/03/17までに東京ディズニシーで購入して楽しんでみてはいかがでしょうか。

そして、できれば薄暗くなってからの方が、クリスタルコンパスの光が見えやすいのでおすすめです。