【TDL】イッツ・ア・スモールワールドが2018年春にリニューアル

オリエンタルランドからのニュースリリースです。

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/news_tdr811673252064266462/main/0/link/20161124_01.pdf

東京ディズニーランド初期からあったアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」がリニューアルして2018年春に再オープンします。

ディズニー映画のキャラクターや音楽が追加されるということで楽しみになりますね。そこで、どのようにリニューアルするか見ておきましょう。

TDL「イッツ・ア・スモールワールド」2018年春リニューアルオープン

東京ディズニーランドのライド型アトラクションのひとつ「イッツ・ア・スモールワールド」は、世界中の子どもたちが「小さな世界(イッツ・ア・スモールワールド)」を歌っている中をボートに乗って進んでいくものです。

リニューアル後は、ディズニー映画のキャラクターと音楽が登場し、「小さな世界」の曲と合わせて演奏されるようになります。

  • ヨーロッパ:「アナと雪の女王」、「ふしぎの国のアリス」や「シンデレラ」 、「ピーター・パン」 、 「塔の上のラプンツェル」
  • アジア:「ムーラン」「アラジン」
  • アフリカ:「ライオンキング」

などから、40体ほどの追加されるので、今までと違った「イッツ・ア・スモールワールド」が楽しめるようになります。

イッツ・ア・スモールワールドは2017/03/01から休演

2018年の東京ディズニーランド35周年に向けてのリニューアルということで、2017年3月1日から休演してリニューアル工事が始まります。

それまでにイッツ・ア・スモールワールドを楽しんでおいて、リニューアルオープンを楽しみにしておきましょう。